Skip to main content

貞山・北上・東名運河事典

仙台藩主伊達政宗公の時代から約300年間にわたり、開削と維持が続けれてきた貞山運河(木曳堀・御舟入堀・新堀)。 明治期の国際貿易港の整備にあわせ開削された東名・北上運河。 南の阿武隈川と北の北上川とを結ぶこれらの運河の全容を紹介します。 また、『不撓不屈-品井沼干拓300年-元禄潜穴・明治潜穴・わらじ村長 鎌田三之助』も併せ掲載しています。

ホーム
サイト マップ
1 運河の構成
2 運河の延長
3 貞山運河の埋立て
4 水系の位置づけ
5 運河の歴史
6 運河の主要スポット
7 運河の閘門・水門
8 運河の自然
9 運河ゆかりの人たち
10 イベント・祭り
11 運河を楽しむ
12 こぼればなし
13 フォトギャラリー
14 関連リンク集
15 サイト管理人
お問い合わせ
メンバーのログイン

4-(1) 貞山運河の水系の位置づけ

 

 

河川法に基づく貞山運河の水系としての指定の経緯を見ると、次のようになっている。

なお、東名運河北上運河については別ファイルの資料をご覧ください。
 
      ※ 水系の指定告示内容は ⇒ こちら
 
                       
 
●昭和4年8月14日   宮城県知事が「貞山運河」を旧河川法の準用河川として告示
 
                                         
●昭和41年3月28日   新河川法の施行により、水系一貫主義が導入され、水系ごとに分割される。

 


              貞山運河  ⇒ 阿武隈川水系  五軒堀川(貞山運河を含む。)20,671m
                        名取川水系     南貞山運河             5,400m
                             〃        中貞山運河             1,700m
                                                                        〃          北貞山運河             6,100m
                                                                   七北田川水系   南貞山運河            3,599m
                                                                              〃      北貞山運河             4,000m
                                                                  砂押川水系   砂押川(貞山運河を含む。)    14,241m
                                                               計       7 河川                                    55,711m


                         

                                                  (注) 延長計は各河川の計で、貞山運河のみは不明。

 

●昭和48年12月18日   仙台新港の建設により、砂押川と北貞山運河の指定を変更。

 

                        砂押川水系   砂押川                             14,241m(変更)
                        七北田川水系 北貞山運河                     4,000m
(廃止)    の2河川を

                                                         
                        砂押川水系   砂押川      12,841m(変更)・・・仙台新港へ河口を変更
                        砂押川水系  旧砂押川(貞山運河を含む。) 23,000m(新規指定)・・・砂押川の一部
                        砂押川水系  砂押貞山運河   800m(新規指定)・・・北貞山運河の一部
                        七北田川水系  七北田貞山運河  870m(新規指定)・・・北貞山運河の下流部を存置


 

●昭和54年3月31日   七北田川水系 七北田貞山運河を廃止。